「ソフトバンク光」・「auひかり」・「NURO光」・「フレッツ光」の光回線4社を徹底比較

インターネット回線の契約を検討しているけど…
「何社もありすぎて結局どこに契約すればいいの?」
「回線なんてどこも同じでは?」

とお思いのあなた!もったいないですよ!

同じインターネット回線でもあなたにあったプランを選ぶだけでグッと
\ お得に!快適に! /インターネットを楽しむことができるんです。

最近、主流となっているのが「光回線」
光ファイバーを使って提供する光回線は、高速インターネットの利用を可能にしました。
光回線と言えば、CMや広告等でよくみかけるので色々な会社名が思い浮かぶと思います。

今回は、その中でも人気の「ソフトバンク光」・「auひかり」・「NURO光」・「フレッツ光」の光回線4社の
知って損はない!各社の料金、おすすめポイント、注意点を比較してみたいと思います。

まず、比較しながらあなたは何を一番重要視するか?
そこが絞れれば”失敗しない回線選び“ができるはずです。

では、早速比較していきましょう。

ソフトバンク光

ソフトバンク光は、NTT東日本/NTT西日本が提供する「フレッツ光」の卸しを受けたインターネット回線です。
フレッツ光のインターネットの接続速度や品質はそのまま!さらにプロバイダーとセットになり、Yahoo!JapanのコンテンツやYahoo!BBの便利な特典はもちろん、オプションサービスが豊富なのが特徴です。

  • 契約事務手数料:3,000円
  • 工事費用:24,000円
  • 月額料金:【戸建て】5,200円 / 【マンション】3,800円
  • 解除料:9,500円(2年契約、自動更新)

ソフトバンク光のおすすめポイント!

  • NTT回線なので、提供エリアが広い。
  • 他社からソフトバンク光に乗り換えで解除料、工事費が実質無料!
  • ソフトバンク光が開通するまでWi-Fiルーターのレンタルが無料!
  • 代理店を通して申し込むとキャッシュバックが受けとれる。
  • ソフトバンクの携帯をご利用で携帯料金がお得になるおうち割適用!
    (光BBユニットレンタル+Wi-Fiマルチパック+ホワイト光電話の3つのオプション⇒500円/月に加入必須)

ソフトバンク光の注意点

  • ソフトバンクへ申請をしないと乗り換えの解除料、工事費が無料にならない。

auひかり

auひかりはKDDI独自の光ファイバーを用いたインターネット回線です。
最大速度10Gbpsの次世代高速インターネットだから、とにかく速くストレスフリー!!

  • 契約事務手数料: 3,000円
  • 工事費用:【戸建て】 37,500円 /  【マンション】 30,000円
  • 月額料金:【戸建て】4,900円~ / 【マンション】3,400円~
  • 解除料:【戸建て】15,000円(3年契約、自動更新) / 【マンション】7,000円(2年契約、自動更新)

auひかりのおすすめポイント!

  • 他社からauひかりに乗り換えで解除料、工事費が実質無料!
  • プロバイダーと代理店からダブルでキャッシュバックが受けとれる。
  • ひかり電話の加入でauの携帯料金がお得になるスマートバリュー適用!

auひかりの注意点

  • KDDI独自の光回線なので、提供エリアが限られている。
  • 工事費実質無料は、【戸建ての場合】60ヵ月以上の利用、【マンションの場合】24ヵ月以上の利用が必須。
  • 戸建ての場合、移転を伴わない撤去には撤去費用28,000円が別途必要。

NURO光

NURO光とは、超高速、下り最大2Gbpsの光ファイバーサービスです。
動画や音楽のようなコンテンツファイルのダウンロード、ストリーミングサービス、ブラウジングもストレスなく快適に楽しむことができます。

  • 契約事務手数料:3,000円
  • 工事費用:40,000円
  • 月額料金:4,743円
  • 解除料:9,500円(2年契約、自動更新)

NURO光のおすすめポイント!

  • 無線LANと安心のセキュリティサービス標準装備!
  • 工事費が実質無料!
  • 超高速の光ファイバーサービス!最大2Gbps!
  • プロバイダーと代理店からダブルでキャッシュバックが受けとれる。
  • ひかり電話に加入でソフトバンクの携帯料金がお得になるおうち割適用!

NURO光の注意点

  • サービス提供エリアは関東、東海、関西の一部エリアに限られている。
  • 提供エリア内でも、8階建て以上のマンションは申込みできない。
  • 工事費実質無料は、30ヶ月以上の利用が必須。

フレッツ光

フレッツ光はNTTが提供するインターネット回線です。最大1Gbpsの速度で、安定したインターネットの接続が可能!NTTが提供する光回線なので、対応エリアが広いのも特徴のひとつです。

  • 契約事務手数料:800円
  • 工事費用:【戸建て】18,000円 / 【マンション】15,000円
  • 月額料金:【戸建て】4,300円~ / 【マンション】2,250円~
  • 解除料:【戸建て】9,500円~ / 【マンション】1,500円~
    (戸建て、マンション共に2年契約、自動更新)

フレッツ光のおすすめポイント!

  • 法人契約の場合、高額キャッシュバックが受けとれる。
  • 安心感のある“NTT”ブランド!
  • 世帯数の多いマンションほど、月額料金がお得になる!
  • 回線とプロバイダーが別契約なので、プロバイダーの乗り換えが可能。

フレッツ光の注意点

  • 光回線とプロバイダーを別々に契約しなければいけないので、
    利用料金が割高になる場合がある。

4社の比較結果

ソフトバンク光 auひかり NURO光 フレッツ光
月額料金 戸建て:5,200円
マンション:3,800円
戸建て:4,900円~
マンション:3,400円~
4,743円 戸建て:4,300円~
マンション:2,250円~
工事費 24,000円 戸建て:37,500円
マンション:30,000円
40,000円 戸建て:18,000円
マンション:15,000円
乗り換えキャンペーン(他社からの乗り換え支援) あり あり なし なし
契約期間(違約金) 2年(9,500円) 戸建て:3年(15,000円)
マンション:2年(7,000円)
2年(9,500円) 戸建て:2年(9,500円~)
マンション:2年(1,500円~)
開通前Wi-Fiレンタル あり なし なし なし

「ソフトバンク光」・「auひかり」・「NURO光」・「フレッツ光」のそれぞれの魅力や注意点を解説してきましたがいかがでしたか?

例えば、法人契約をしたい方は法人の方向けキャペーンが熱いフレッツ光、戸建ての方で月々の料金を抑えたい方は月額料金の安いNURO光、ご利用の携帯とあわせて契約すると携帯料金がお得になるauひかりや、ソフトバンク光…など用途や環境によってメリットはそれぞれ。

ですが、いくつか注意すべき点があります。例えばauひかり」は工事費が実質無料ですが、戸建ての場合60ヵ月以上の利用が必須であったり、解約の際に別途撤去費用28,000円がかかるなど、今後も乗り換えをする可能性がある方は考慮すべき点ではないでしょうか。提供エリアは狭いですが、マンションタイプでご利用できる環境の方は、一般的な2年自動更新契約で撤去も必要ありませんのでおススメと言えそうです。

ソフトバンク光」は、他社からの乗り換えでない場合、初期費用負担がないので代理店からのキャッシュバックで補う必要がありますが、他社からの乗り換えの場合は、工事費用や解除料はすべて負担してくれるので乗り換えを考えている方にはとてもメリットのある内容となっています。

最後に気になる点といえば開通までの日数です。インターネットを1日も早く使いたい!と申し込みをされる方が多いかと思いますが、どの会社に申し込んでも光回線が開通するまで長くて1ヶ月程かかるのが現状です。ソフトバンク光は、唯一開通までの期間Wi-Fiルーターを無料でレンタルのキャンペーンをしているのでこちらを利用するのもおススメです◎

≪まとめ≫

総合的にみてみると、ソフトバンク光は他社からの乗り換えは解除料無料で乗りかえることができるうえに、工事費用も負担してくれます。さらに開通までは唯一Wi-Fiを無料でレンタルできるので、お得に始められるインターネットと言えますね。

申込手段は、ショップ・家電量販店・代理店など様々あります。それぞれ独自でキャンペーンを行っている窓口もあるので、本コラムの内容も踏まえて利用環境にあった光回線をぜひ選んでみてください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。