ソフトバンク光の評判についてまとめ

皆さんはインターネットのプロバイダーを選ぶ際に、どんな点を重視していますか?接続の速さや安定度だったり、割引サービスやプレゼントキャンペーンだったりと選ぶ基準はさまざまだと思いますが、プロバイダーを選ぶ際の判断材料の中で実は一番気になるのは「口コミ」や「評判」と言った、リアルなユーザーの意見という方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、「ソフトバンク光 評判」を検索して気になるキーワードやコメントをピックアップ。否定的な内容に対してソフトバンク光が対策を用意していれば、あわせてそれもご紹介します。自分がお金を払って契約するわけですから信用できる光コラボがいいですね。

ソフトバンク光の評判

マイナス評価が気になって踏み切れない!

【 ソフトバンク光の使い心地に関するネガティブ系キーワード

  • つながらない
  • 通信がおそい
  • 解約したい

解約したくなるくらい繋がりにくいインターネットに契約するのはイヤですよね。検索すると、まっさきにヒットするこのキーワードは実際どの光コラボでも起こりうるトラブルだったりします。ソフトバンク光に対してこの手の書き込みが目立つのはそれだけ利用ユーザー数が多いとも言えるのです。また、速さを体感で判断している文章もありますので、どうしても評価が気になる人は数値で比較しているサイトを参考にするのがおススメです。

インターネットシステムは世界規模で仕組みも複雑なうえ、利用ユーザー数も技術も刻々と変化しています。ソフトバンク光はこのキーワードに対して「IPv6」という次世代高速通信プログラムを使うことを勧めていて、利用者からのコメントは好意的なものが目立ちます。「IPv6」は@nifty光やビッグローブ光など他の光コラボでも取り扱いがありますから比較してみましょう。

【 ソフトバンク光の開通に関するネガティブ系キーワード 】

  • 開通工事がおそい

どんなに高速なインターネット通信でも開通工事ナシでは利用できません。新年度にあたる3~4月や9月など引越しや移動の多い時期にとくによく見かけるコメントです。確かに開通工事の順番を待つことはありますが、ソフトバンク光は開通工事まではWi-Fiルーターを無料貸し出しています。また、可能ならば繁忙期をさけて契約するのも有効な手段の1つです。工事スケジュールにゆとりのある時期ならご自身の希望どおりの日程で開通工事ができることもありますよ。

開通工事が必要なのはどの光コラボでも同じことです。先ほどの通信速度の評判と同様に、それだけ申込数が多いという事かもれません。どうしても工事の待ち期間に抵抗のあるユーザーには、電源コンセントをつなげるだけですぐに使えるAirターミナル(インターネット接続機能が内蔵された機器)を提供するソフトバンクAirもあるようです。同じソフトバンク系列ですからオペレーターに相談してから判断するのがベターですね。その際はご自身が理想とするインターネット環境をしっかり伝えましょう。

いかがですか?お悩みは解決したでしょうか。
次からは「ホントにソフトバンク光はいいの?」かをチェックしていきましょう!価格面での高評価コメントが目立つようです。

【 ソフトバンク光の使い心地に関するおススメ系キーワード 】

  • 利用料金が割安
  • ソフトバンク携帯ユーザーにおトク

ソフトバンク光はプロバイダと光回線がセットになった光コラボです。光回線とプロバイダをそれぞれ契約するフレッツ光に比べて割安になります。例えば一戸建てにお住まいなら、

ソフトバンク光ファミリータイプ5,200円/月(2年更新プラン適用)
フレッツ光ネクストギガファミリースマートタイプ(4,600円/月)+Yahoo!BB(1,200円/月)=5,800円/月

フレッツ光とソフトバンク光では、2年で24,000円の差が!インターネットはずっと使い続けることも多いので、数百円の差でも積み重なるとけっこうな金額になります。

CMでおなじみの「おうち割」を適用すれば携帯端末1台あたり月額1,000~500円割引になります。4人家族がそれぞれ1台ずつソフトバンクのスマホを使っていれば毎月最大4,000円のコストダウン。「おうち割は」、別途500円/月のオプションサービスセットを申し込む必要がありますが、Wi-Fiやひかり電話などお住まいで利用する実用的な内容ばかりですので納得のうえ利用されているユーザーが多い印象です。

ソフトバンク光をおススメしたい人

評判ではないのですが、上記の理由に加えて光インターネットの契約先を相談されたらソフトバンク光をおススメしたくなるタイプの方をご紹介します。当てはまる人はソフトバンク光を要チェックかも?

自分で調べるよりは、教えてもらったり相談したいほうだ。
ソフトバンク光は、SoftBank・Y!mobileのショップで相談できます。また電話が混みあっている時に便利なチャットサポートもあり、コミュニケーションの取りやすいコラボ光と言えそうです。
引越しが多い
お住まいが変わるときはインターネットもお引越し。光回線の移転費用として2~3万円の移転費用が設定されていることも多いようです。ソフトバンク光は移転工事費無料(東日本と西日本をまたぐ場合は別途手数料3,000円)引越しはなにかとお金のかかるものなので、これは嬉しいサービスですね。
※移転工事費無料キャンペーンは2018年11月10日時点の情報です。
キャンペーンなどの特典イベントが好き
新規契約でキャッシュバックやプレゼントがもらえるキャンペーンはほとんどの光コラボで実施されていますが、ソフトバンク光のキャンペーン内容は高額キャッシュバックなど目を引く内容のことが多いです。キャンペーン内容は随時変わるので、光インターネット検討のタイミングでチェックするのがいいですね。

ソフトバンク光を申し込む

ソフトバンク光に加入する方法は、公式サイトやソフトバンクショップからの申し込み、代理店を通す申し込み、家電量販店などでの申し込みがあります。対面でお話しを聞きたい方はソフトバンクショップや家電量販店がおススメですが、お得に加入できるキャンペーンが充実しているのは代理店からの申し込みとなり、サイトに掲載されている番号に連絡して電話でやり取りするスタイルが主流のようです。

代理店はソフトバンク光以外の光コラボを取り扱っている所を選べば希望プランにあった他の光コラボを紹介してもらうこともできます。自分にぴったりの光コラボを決められない人は代理店に相談するのもアイデアの1つです。いくつかリストアップしますので、よかったら参考にしてください。代理店名をクリックすると代理店サイトにジャンプします。

  • 株式会社エフプレイン
    最短で開通30日後にキャッシュバックが振り込まれる代理店です。ただし受け取るには24ヵ月以上の利用が必要なようです。
  • ブロードバンドナビ株式会社
    申し込みから、開通まで同じ担当者が専任してくれる代理店。ゲーム機やパソコン、タブレットなどキャンペーン内容が豪華。最近キャッシュバックの受け取り方法が為替から振込に変わったようです。
  • 株式会社アウンカンパニー
    オプション加入なしでキャンペーンを行っている代理店です。キャッシュバックかPS4から特典を選べるようです。

いかがですか?ソフトバンク光の評判はいいものとマイナスなもの両方の書き込みが多く迷うところですね。ユーザーのインターネット利用レベルにもよりますが、割安な基本料金やおうち割でのスマホ割引などコスパ面で優秀な光コラボなのではないでしょうか。通信性能もホームページ閲覧やSNSなど一般的な使い方であればほぼ問題ないかと思います。

また、光コラボを提供している会社は他にもたくさんあります。コンピューターはよくわからない、有名だからという理由でソフトバンク光をお考えの人は上記代理店に相談してみるといいかも知れません。リクエストにより近い光コラボや最新のキャンペンーン特典を教えてもらえますよ。