フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換えるには?転用の手続き方法解説!

その他の比較一覧

現在フレッツ光を利用中で「そろそろ違う光回線に乗り換えたいな」と考えている方は「ソフトバンク光」ならお得に乗り換えることができますよ!

今使っているスマホがソフトバンクまたはワイモバイルならもっとお得に◎

フレッツ光から違う光回線に乗り換えるならなぜソフトバンク光ならお得なのか?転用(乗り換え)の方法とあわせてご紹介していきます!

「転用」と「乗り換え」の違いとは?

インターネット回線の契約を検討している方は、各窓口で「新規」「乗り換え」「転用」といった単語を目にしたことはありませんか?

一体自分はどれにあてはまるのか?など、よくわからない方のためにまずは転用乗り換えの違いについて解説しておきますね。

「新規」とは文字通りネット回線を契約してない方や、新たにネット回線を契約する方が「新規申し込み」となり、「乗り換え」とは現在利用中のネット回線から他社回線へ変更する場合のことを指します。

それでは「転用」とは?転用はフレッツ光からソフトバンク光などの光コラボへ変更する場合のことを指します。

転用の場合、「フレッツ光」から「ソフトバンク光などの光コラボ」へは工事をせずに切替えができるため、フレッツ光の違約金やソフトバンク光の開通工事費などの初期費用がかからないのが特長です。

つまり、光コラボから光コラボへ移行する場合は「乗り換え」、フレッツ光からソフトバンク光などの光コラボに変更する場合は「転用」となります。

フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換えをおすすめする理由

ソフトバンク光などの光コラボ回線はフレッツ光の回線を利用した光回線サービスのため、通信速度や提供エリアはどちらも同じ内容となっています。

それなら、フレッツ光からソフトバンク光へ転用(乗り換え)してもあまりメリットがないのでは?と思ってしまいそうですが、実はソフトバンク光に乗り換えた方がさらにお得になる場合がいくつかあります。

それではひとつずつ確認していきましょう!ご自身のメリットになるポイントがどのくらいあるのか照らし合わせながら検討してみてくださいね。

フレッツ光からソフトバンク光へ転用なら、開通工事が不要!

フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換える場合は「転用」となるため、開通工事をせずに切り替えることができるので、開通工事費ももちろんかかりません。

やはり光回線の乗り換えとなると工事がつきものですが、フレッツ光からの転用なら工事費無料でソフトバンク光に乗り換えることができるのはとてもお得ですよね◎

ソフトバンク光なら料金が一本化◎

フレッツ光の場合、フレッツ光の料金とプロバイダの料金と2つの窓口へ支払う必要がありましたが、ソフトバンク光なら回線とプロバイダの料金がひとつにまとまって請求されるため、お支払いも楽々♪

支払いが別々で面倒だと思っていた方は、ソフトバンク光なら料金が一本化されているため管理もしやすく支払いも一回で済むので手間が省けますね!

ソフトバンク光へ転用する際の注意点

このようにフレッツ光からソフトバンク光へ転用する場合、お得に乗り換えらることができたり支払いも楽になったりとメリットもありますが、いくつか注意点もあるためあわせて解説しておきますね!

ソフトバンク光からフレッツ光に「転用戻し」はできない

フレッツ光からソフトバンク光へ転用した場合、フレッツ光へ「転用戻し」ということはできません。

そのためフレッツ光へ戻したい場合は、ソフトバンク光を解約し、フレッツ光を新規申し込みという形になります。この場合は、違約金や工事費などがかかりますのでお気をつけください。

工事費の残債額は一括払いになる

フレッツ光からソフトバンク光へ転用する場合は、開通工事をせずにスムーズに切り替えることができますが、フレッツ光の工事費の残債額がある方は一括払いになります。

ですがソフトバンク光なら工事費の残債額を負担してくれるキャンペーンがあるため、安心して乗り換えることができます◎

また転用の場合、利用中のプロバイダはご自身で解約する必要があるため、解約し忘れないようお気を付けください。

フレッツ光とソフトバンク光の月額料金比較

フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換えるをおすすめする理由や注意点を紹介してきましたが、やはり1番気になるのは料金ですよね?

それでは、早速気になるフレッツ光とソフトバンク光の料金を比較していきましょう!

戸建て マンション
フレッツ光 4,300円~+プロバイダ料金 2,250円~+プロバイダ料金
ソフトバンク光 5,200円 3,800円

フレッツ光の料金はNTT東日本またはNTT西日本によって少し差があったり、お住まいの建物によって料金プランが異なったり、さらに選ぶプロバイダによっても料金の差がでてきますが、ソフトバンク光は料金体系がわかりやすいのが特長です。

光回線の料金はお住まいの建物の状況や環境によってプランが異なる場合が多いため「どこが安い!」と断言がしにくいのですが、ソフトバンクのスマホまたはワイモバイルを利用中の方なら断然ソフトバンク光の方がお得になるためおすすめです◎

なぜスマホがソフトバンクならお得なのかは後ほど詳しく説明していきますね!

ソフトバンク光ならスマホとセットで使うとさらにお得!

ソフトバンクのスマホとセットで使うとなぜお得なのか?ソフトバンク光はソフトバンクのスマホとセットで使うと「おうち割 光セット」という割引サービスの適用で、毎月のスマホ料金がずーーーっと最大1,000円割引されます!

そのため月々のお支払いを安くお得にしたい方にはとてもおすすめのサービスです◎

またソフトバンク光では、ソフトバンクのスマホだけでなくワイモバイルも対象のため格安SIM・スマホが気になっていた方はこの機会に乗り換えるのもいいかもしれませんね。

ワイモバイルは元の料金が格安なうえに、ソフトバンク光とセットで使うことでさらに安くなるのはとても魅力的ではないでしょうか♪

「おうち割 光セット」に加入するにはどうすればいいのか?

スマホとセットで使うとお得になる「おうち割 光セット」を適用するには「光BBユニットレンタル+Wi-Fiマルチパック+光電話サービス」の3つのオプションセットに加入する必要があります。

通常これら3つのオプションは単体で加入すると合計1,924円しますが、おうち割 光セットに加入するとこれら3つの便利なオプションサービスが500円で利用できるうえに、スマホの料金まで安くなるのでとてもお得ですよね!

ちなみに通信速度にお悩みの方は「光BB ユニット」があれば、混雑しにくくサクサク快適なインターネットを楽しむことができるのでおすすめです♪

SNSの口コミなどをチェックしてみると「光BBユニットを使うと通信速度が速くなった」という方もいました。

フレッツ光からソフトバンク光へ転用する方法

ここまで転用のおすすめポイントを解説してきましたが、いざフレッツ光からソフトバンク光へ転用するにはどうすればいいのか?それでは、転用の手順についても解説していきますね!

まずNTT東/西日本で「転用承諾番号」を取得しますが、取得の手続きをするには【①「フレッツ光」のお客様ID、またはひかり電話番号など②「フレッツ光」の契約者名③「フレッツ光」の利用先住所④「フレッツ光」の支払方法】の情報が必要のため、事前にこちらを確認しておけば順調に手続きをすることができます。

必要な情報が揃えば、NTT東/西日本の電話またはWebサイトにて転用承諾番号の取得手続きをしていきます!


【NTT東日本】
■電話で手続きをする場合
電話番号:0120-140-202
受付時間:9:00~17:00(土日祝も受付)※年末年始を除く

■Webサイトで手続きをする場合
Webで手続きをする場合はこちらをクリック▼受付時間:8:30~22:00


【NTT西日本】
■電話で手続きをする場合
電話番号:0120-553-104
受付時間:9:00~17:00(土日祝も受付)※年末年始を除く

■Webサイトで手続きをする場合
Webで手続きをする場合はこちらをクリック▼受付時間:7:00~1:00


転用承諾番号の取得ができるのは、契約者本人のみとなっています。

また転用承諾番号には15日間の有効期限が設けられているのでお気をつけください。有効期限を過ぎてしまうと転用承諾番号の再取得をする必要があります。

そのため転用承諾番号を取得したら、すぐにソフトバンク光の転用を申し込むことをおすすめします!転用承諾番号の有効期限がギリギリですと申し込み手続きができない場合があるため、余裕をもってソフトバンク光の申込みをしましょう◎

まとめ

フレッツ光ですとプロバイダが別途契約のため、プロバイダのみの変更ができるのも特長でしたがソフトバンク光はすでにプロバイダとセットで提供しているため、プロバイダのみの変更はできません。

そのため、プロバイダもこだわりたい!という方はやはり「フレッツ光」がぴったりです◎

ですがソフトバンク・ワイモバイルのスマホを利用中の方は「おうち割 光セット」適用で、毎月のお支払いを安くすることができるため「料金をお得にしたい!」という方は「ソフトバンク光」を試しみるのもおすすめです!

フレッツ光からソフトバンク光へ転用する場合、フレッツ光の違約金やソフトバンク光の開通工事費がかからないのでお得に乗り換えることができるのはやはり嬉しいですよね。

また転用の場合でも、本来はプロバイダの違約金は発生しますがソフトバンク光なら、キャンペーン適用でプロバイダの違約金をソフトバンクが負担してくれるためさらにお得!

またソフトバンク光のおすすめ代理店ブロードバンドナビで、転用申し込みすると10,000円のキャッシュバックを受け取ることができるため、お得に申し込みたい方はこちらもぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

ソフトバンク光 キャッシュバックキャンペーンの詳細はこちら