ブロードバンドナビのキャッシュバックが現金振込に変更

キャッシュバックが銀行振込で確実に受け取れます キャンペーン関連

ソフトバンク光やソフトバンクエアーを契約するときに、高額特典が目立つブロードバンドナビ。サイトをチェックしたらキャッシュバックの受け取り方法が郵便為替から現金振り込みに変更されていましたので紹介します。郵便局に行く時間がなくてキャッシュバックをあきらめていた人に朗報ですよ。

ちょっと前までは郵便為替での受け取りでした

ソフトバンク光などの契約特典内容をチェックするとほぼ必ず上位にあがってくるのがブロードバンドナビ。従来の受け取り方法である郵便為替は期日内に自分で郵便局に行って手続きしないといけないので、仕事の都合で時間を作るのが難しい人や忘れっぽい人がせっかくのキャッシュバックを受け取れないというショックなことがあったようです。

こちらはもらえている人のメッセージ。51,000円ももらえるなんて、羨ましい限りです。

ブロードバンドナビは現金振込だから確実にGet!

2018年の秋からブロードバンドナビのキャッシュバック受け取り方法が現金振込に変更されていました。ブロードバンドナビはソフトバンク光やフレッツ光など取り扱い光回線が沢山ありますが、ソフトバンク光の新規契約キャンペーンはその中でもトップクラスの金額でした。銀行に直接振り込まれるのはありがたいです。

ソフトバンク光キャッシュバック
ソフトバンク光
新規加入キャッシュバック
ソフトバンクエアーキャッシュバック
ソフトバンクエアー
新規加入キャッシュバック

キャッシュバック対象の人に確実に特典が届く銀行振込は公平性から見ても納得のシステム変更ですね。念のため申し上げますが、郵便為替はお金のやり取りをする上で優れた仕組みの1つです。けっして悪いわけではありませんよ。

キャッシュバックの手順もスピードも改善されていました

ブロードバンドナビからソフトバンク光・ソフトバンクエアーを新規契約し、キャッシュバックを受け取るためには、契約者側(私たち)が正しく契約・利用していることをブロードバンドナビに知らせ、これを認証してもらう必要があります。不正振込を防ぐためにも当然のことですね。以前は書類の送付(これが不評の原因の1つ?)だった手続きがQRコードからのWEBエントリーに変更。認証期間も最短4ヶ月から2ヶ月に改善されていました。

キャッシュバック適用条件の抜粋
対象
  • キャンペーン期間中にブロードバンドナビから新規申込みした人
  • ソフトバンクより送信されるSMSの受信から1ヵ月以内に、クレジットカードもしくは口座振替にて支払い登録が完了
  • 申込んだサービスが、申込み日から120日以内に利用が開始されている
適用条件
  • ブロードバンドナビのサイトを経由した申し込みであること
  • 申込みのサービス利用開始後、事前に送付される書類に記載のURLまたはQRコードより、キャッシュバック受け取りの手続き(WEBエントリー)をすること。
  • 手続き月を1ヶ月とし、3ヵ月目の利用状況を確認し順次指定口座に振込。
注意!
対象外
  • 利用開始日から60日以内に受け取り手続をしなかった場合
  • 利用状況確認時に解約・利用が確認できない場合
  • お支払い情報の登録が確認できない場合

以前までの書類を送付する形式をうまく進めることが出来ずにキャッシュバックをあきらめた人もQRコードを使用してのWEBエントリーならスキマ時間にサクッと作業できそうですね。QRコードリーダーはスマートフォンなら読み取りアプリが無料でダウンロードできますから検索してみてください。

ブロードバンドナビはソフトバンクから信頼と実績のある会社

最後に、ブロードバンドナビは信用できる代理店なのかをチェックしてみました。高額キャッシュバックを掲げるブロードバンドナビは、インターネット回線の取り扱いは10年のキャリアがある会社でした。これは代理店では老舗の部類に入るかと思います。また、ソフトバンク光、ソフトバンクエアーに関しては第1次取次店とのことでソフトバンク株式会社から表彰もされているとWebサイトに紹介されていました。これなら安心して相談できると判断していいのではないでしょうか。